SITE MÉTÉORIQUE

基礎代謝 = 魂が呼吸するために最低限必要な心の活動

悪人になる練習

どことなく松田優作風のちょっと悪い感じの男性。常識的な善悪の概念など意に介さないような。
そんな人に率直に心をぶつけることができて、流れるように自然に受け止めてもらえたことが嬉しかった。
私は赤い服を着ていた。
わがままな態度で高飛車な物言いをし、感情のままに泣いた。


その人とスーパーに買い物に行く。駐車場で、彼が放り投げたペットボトルを私が拾ってゴミ箱に入れたりした。そんなこともいい人ぶってるようで、もうやめようかと考えた。もっと悪い人になろうかな。彼のように。複雑に雁字搦めになった人生を全部バラバラにして、そのほうがずっと楽に生きられそうだ。


そのあと何かが起こり(何だったか思い出せない)、私は彼に向けて暴言をぶつけていた。地獄に落ちろクズ男!
本当に腹が立っているのは誰に対してだったか、よくわからなかった。

 ーーーーーーーーーー

善良であろうとすることで、知らず知らず本来の自分を捻じ曲げている。その部分への警告のような?

 


Copyright © 2019 Suzuka Hibiki. All rights reserved.