SITE MÉTÉORIQUE

隕石の堆積場

自分が自分の絶対の味方であるなら

ホッとする方を選んでたら 何もしないで変わらず今のままが一番ホッとするのでは?と疑ってた
光が差すように感じられる方 あったかいような感じがする方
選択の時の基準
どちらにせよ選択によって運命が変わるといったことは本当はないから深刻にならずに

 
『素直に受け入れましょう
 自分は正しいと主張するのをやめましょう
 自分で自分を認めましょう』
こうしなくちゃいけない!と同化すると反転してどうしてもできなくなる
そうでしょう 矛盾してるよね


受け入れようと思ったらできないし 
受け入れられた時は自然に受け入れられるようになっていたから受け入れられた
受け入れようとはしなかった

 
自分が絶対的に正しいと思ってるなら自分が正しいと主張する必要もない
正しくても間違っていてもどちらでもいい
自分が自分の絶対の味方であるなら 他人に認めて欲しいなんて思わない