SITE MÉTÉORIQUE

隕石の堆積場

わたしはあなた

「わたし」は「あなた」で
「あなた」は「わたし」だ
というとずいぶん大雑把で 感じたことを表せていない


私の体は元々あなたのもので
私の心も精神も元々あなたのもので
その逆も然り
私はあなたのために作られた
だとしたらそれも真実でしょう


この目も鼻も口も手も足も
私のものではなく あなたのもの
自分で見るためじゃなくて
あなたが見つめるために存在しているのでしょう


そう思うと自分が大切に思えてくる
大事に扱わないといけない
残酷に否定して苦しめてはいけない
どんなに至らない駄目なところも
「あなた」の一部だと思えば許すこともできる

 

PVアクセスランキング にほんブログ村