SITE MÉTÉORIQUE

隕石の堆積場

いちばんきらいな歌

『ダニー・ボーイ』 アイルランドの民謡
歌詞の意味も全くわからなかった幼いときから
聴くと胸が張り裂けそうになる
バグパイプの音色もそう
ケルト音楽も
なぜこんなに苦手に感じるのか
かなしくてかなしくて息もできなくなる
アイルランドで生きた前世でもあるのかな

祈りって 愛のことだ
愛が深いほど 喪失感も かなしみも深く
そんな自分を憐れむことなく ただ誰かのために涙を流すこと
かなしみに自我が混じったものは 透き通らない

欲望は 願いではない
海の見える大きな家を引き寄せられますようにだとか
条件の合うパートナーを引き寄せられますようにだとか
そういうのは祈りとは言えない 願いですらない

本当の祈りを知ったあとでは
欲望の残骸すら存在できない
究極の静けさだけがそこにあるのだろう

望むことがなにもないのは 美しいことだ
かなしみが気高く 美しいのは そういうわけだったのかと思った