SITE MÉTÉORIQUE

隕石の堆積場

痛みだけが生きている証

小説や映画や音楽に 触れることが長い間出来なかったのは
エネルギーが足りなかったということ以上に
心がたくさん動くことによって
眠りについた胸の痛みがまた生々しく息を吹き返すのが怖かったから


癒されれば 過去は跡形もなく消えてしまうのか
もがき苦しんだ長い日々がなかったことになってしまうのかと思うと
そのことも どうしようもなく苦しかった
癒やされてしまうことが怖かった


愚かで未熟だった過去はさっさと断捨離して前を向こうだなんて思えなかった
あの苦しみも私にとって とても愛しいかけがえのないもの
自分の中だけで消化され排出され 何もなかったことになってしまうのが
どうしてこんなにも辛いんだろう


心の傷だけが生きている証に感じられ
痛みこそが脈打つ命を感じさせてくれる唯一のものだった


悲しみも苦しみも消えて無くなることはなく
美しいものに昇華されたと
私のなかの宇宙に輝くたくさんの星になったのだと 信じていいのかな

 

PVアクセスランキング にほんブログ村